名作ダンジョンキーパーに後継作/War for the Overworld

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

スポンサーリンク

知る人ぞ知る名作ゲーム「ダンジョンキーパー」もうかれこれ20年くらい前のPCゲームです。

「勇者のくせになまいきだ」とか、ちょっとこれも古いけど「影牢」とか侵入してくるヒーロー、もしくは敵キャラクターを罠にはめたり自軍モンスターで撃退していくゲームです。

ダンジョンキーパーはシリーズでは第二作まで発売されていて、開発元ブルフロッグの解散を持って幻と消えてしまったダンジョンキーパー3。

正式なナンバリングではないものの、これぞダンジョンキーパーと言えるゲームがあったのでプレイしてみました。

 

実はiOSやアンドロイドにもゲームロフトから発売されたスマホ用ダンジョンキーパーもあったのですが、面白くなかった。

ダンジョンキーパーのリアルタイムで進むあの緊張感と圧倒的な物量でヒーローたちを撃破する爽快感というか背徳感が全く足りません。

ダンジョンを手探りで拡張して、召喚されてくるクリーチャーたちの機嫌を損ねないようにダンジョン経営して、押し寄せるヒーローを罠にはめて、捕まえたヒーローを拷問し仲間にして敵陣地に侵略する。

あの雰囲気を正当に表現しているこの「Over for the Overworld」かなり良さそうです。

 

War for the Overworld

今までダンジョンキーパー風ゲームは数多く発売されてきましたが、今回のWar for the Overworldは2012年に立ち上げられゲーム会社Subterranean Gamesによって作られました。

ダンジョンキーパーはラスボスを撃破しにいくストーリーモードのようなものもあるのですが、ユーザーがダンジョンを作成し世界中のキーパーたち(ユーザー)と交流できるモードもありました。

根強いファンたちはダンジョンキーパー3のリリースがもう叶わぬ夢と知った後もそんな交流をしながら、ついに自分たちでダンジョンキーパーの後継作を作ろることを果たしました。War for the Overworldはそんな作品らしいです。

 

かなりダンジョンキーパーの雰囲気を継承している

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ゲームを起動してみたところです。ドキドキしますね。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ゲートでしょうか、ダンジョンハートでしょうか、それっぽいのが出てきました。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

メニュー画面です。キャンペーンモードやマルチプレイ、そしてマップエディターなど期待しているものは実装されている感じ。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

懐かしい、まさにコレだよコレって感じの画面。

カーソルを合わせるとその土地が隆起してくる動作がまさにダンジョンキーパーです。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

初めはチュートリアルなのか、左側の離れ小島みたいなところを選べるようになっています。

早速やっていきましょう。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

基本英語なので何を言われているのかはわかりませんが、多分この人物を撃破しにいくのでしょうか。間違っていたらすいません。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ステージの始まり方はダンジョンキーパー2をかなり踏襲しています。

ダンジョンハートから始まって、マップ上をぐるっと写して敵はどこにいるのか、何をすべきなのかを説明してくれます。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

とりあえずチュートリアルなので、言われたようにダンジョンを掘り進めていきます。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ゲートと繋がると初めのクリーチャーが登場しました。これはゴブリンでしょうか。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

適当にゴブリンを集めて訓練させておいたら終わりました。チュートリアルで大体の動かし方やルールはわかるかと思います。

 

Welcome to Kairos

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ステージを進めていきましょう。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

この赤いタワーがなんなのかわかりません。ただ破壊しにいく対象であるっぽいです。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ダンジョンキーパーではなかった要素です。中央上部にある紫色の丸の部分が数字が上がってくると、この画面で呪文や部屋をアンロックできるみたいです。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

ゴブリンに続いてクリーチャーが出現です。

書庫を作ったら出てきました、Cultist(熱狂者・崇拝者)とあるので呪文の研究をしてくれるのだと思います。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

マップの全容です。掘り進めて寝室・食料庫・宝物庫・訓練室・書庫が使える状態ですので一応全ての部屋を作りました。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

侵入してきたヒーローをゴブリンで迎え撃ちます。

メイスを持っているこのヒーローはあまり強くないので同レベルのゴブリンでも心配なく撃退できます。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

侵略してくるヒーローをあらかた撃退したので、今度はこちらから侵攻を始めます。

最奥部には敵軍のボスがいるので撃破しにいきます。

 

ダンジョンキーパー後継作/War for the Overworld

周りにいたヒーローもついでに撃破して、赤いタワーをぶっ壊して終了です。

 

続きのステージも様々なクリーチャーや呪文がアンロック

本当にダンジョンキーパーの世界観をよく引き継いでいると思います。

私がはまっていたのはダンジョンキーパー2なんですが、それこそ一日こもってプレイしている日もあったくらい最高のゲームでした。

 

今はまだ英語であまりクリーチャーの特性だとか、何を指示されているのかがわからない部分が多いためちょっと苦戦するところもあるのですが、かなりハマりそうな予感。

ダンジョンキーパーが好きだった人、是非やってみてください。

今、有志による日本語化プロジェクトも進んでいるようなので、翻訳に自身がある人参加して日本語化してください。お願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です